😨口呼吸は万病の元である😨

8月 9th, 2018

こんにちは😃歯科衛生士 大里です。

日本人の90%が陥っているという「口呼吸」についてお話しします。タイトルの通り、万病の元なのですが、なぜでしょう?

🌿赤ちゃんの時には鼻で呼吸しています。これが動物本来の状態だそうです。しかし、言葉を話すようになったり、運動をしたり、楽器を吹いたり、歌を歌ったり…と、鼻呼吸だけでは補えない行動が必要になり、だんだん口で呼吸をすることが増えていきます。

🌿鼻呼吸では、いくつかのフィルターを経て、きれいな空気が体内に送り込まれます。しかし、口からの経路にはフィルターがないため、悪い菌も簡単に体内に侵入できてしまいます。

🌿その為、侵入した菌による感染症や、口腔内の乾燥によって悪玉常在菌が増えるなど、直接的な害にも見舞われます。

🌸口の中の菌層(口腔内フローラ)が悪くなると、関連して腸内の菌(腸内フローラ)も悪くなります。

🌸腸には免疫システムがあり、腸が弱ると全身の免疫力も落ち、病気を引き起こし易くなります!

みなさん❣️❣️口は閉じて❣️鼻から綺麗な空気を吸いましょう❣️(*^^*)

その為の体操があります。

👄口呼吸は、口元の筋力低下&舌力の低下👅が大きく関係しています。

👶現代の生活環境や食生活も関わり、小児や若い方の筋力低下が目立ち、とても心配な状況です。

🌏地球上の全ての方々に「あいうべ体操」をお勧め致します(╹◡╹)🌏

病気知らずの人生を目指しましょう🌈


カテゴリー 松代歯科日記