newダイアモンドクリーン

8月 27th, 2012

 

究極の洗浄・光り輝く効果 DiamondClean

磨きの最大4倍の歯垢を除去します。従来製品のプロリザルツでのブラッシングと比較して、45%多くの歯垢を除去することが可能です。さらに、ホワイトモードでのブラッシングと合わせることで、約1週間でステインをやさしく除去し、歯に自然な白さをもたらします。もちろん、ソニッケアーの特長である、約2週間で歯ぐきの健康を推進する効果はそのままに備えています。
 また、「ダイヤモンドクリーン」には、電動歯ブラシとして世界で初めて採用されるアクセサリー機能を兼ね備えています。付属のグラス型充電器は、ブラッシング後の口をゆすぐ際に使用できるだけでなく、専用の充電器にセットすることで、ハンドルをグラス内に置くだけで充電できます。コンパクトに収納できるトラベルケースは、携帯する際に便利なだけでなく、USB経由での充電が可能な画期的機能を備えています。


カテゴリ 松代歯科日記

ラクラクやわらかレシピ③

8月 23rd, 2012

やっぱり食べたい!ジューシー肉料理!

弾力があって噛み切りにくい肉。
歯科の治療中で噛みにくいときはつい避けたくなりますね。
でも、肉は魚同様、良質な動物性たんぱく質源。
傷の回復や免疫力アップに欠かせません。
そこで、食べやすくてボリュームもある肉料理をご紹介しましょう。

ビーフストロガノフ

 

材料(2人分)

ごはん…………適量
しゃぶしゃぶ用牛もも肉……150g
小麦粉…………大さじ1
たまねぎ………中2分の1個
マッシュルーム……2~3個
バター……・…小さじ1
固形コンソメ……1個
水………………200cc弱
レモン汁………少々
生クリーム……40cc
塩・こしょう……少々
パセリ(乾燥)…適宜
緑色野菜(つけ合わせ用)…適宜

作り方

①肉を千切りし、ビニール袋に小麦粉と一緒に入れ、肉に小麦粉を揉み込む。

②コンソメを入れた水を煮立て、①の肉をさっと茹でて皿に取る。
 スープは使うので捨てない。

③たまねぎはみじん切り、マッシュルームは薄切りにする。鍋にバターを溶かし、たまねぎとマッシュルームを炒め、塩・こしょうで味を調える。

④ ③に②のスープを加えてひと煮立ちさせ、①の肉を戻しいれる。

⑤レモン汁、塩、こしょうで味を調え、生クリームを加えたらすぐに日を止める。

⑥ご飯を器に盛り、⑤をかける。

          ★⑤を加熱しすぎると、生クリームが分離し肉が硬くなるので注意。
         ★④を冷凍するといつでも作れて便利!

 

年とともに吸収されにくくなるたんぱく質。
御年配には敬遠されがちな肉ですが、良質なたんぱく質が効率よく摂れ、ビタミンBやミネラルも豊富に含みます。
肉も魚もバランスよく食べましょう。

肉をやわらかく食べるコツ
●牛肉のモモ肉、ひれ肉を使うならしゃぶしゃぶ用で。
●かたまり肉はていねいに叩いて筋を切って。
●ひき肉にはつなぎをタップリ加えてしっかりと。つなぎにはパン粉、豆腐、卵、おろしたたまねぎ・麩・高野豆腐などを。
●酢や、酸味のある果物と調理するとやわらかに。
●すね肉、ばら肉はじっくり煮込んで。

 

みじん切りロールキャベツ

 

材料(2人分)

合びき肉………100g
たまねぎ………小1個
乾燥パン粉……大さじ2
牛乳……………大さじ2
きゃべつ………100g
卵白……………大さじ2分の1

Ⓐコンソメ………2分の1
 トマトケチャップ…大さじ2
 トマト水煮缶…100g
 ウスターソース…大さじ4分の1
 砂糖・塩………少々

作り方

①たまねぎはみじん切りに、ラップなしで電子レンジ(500W)で3分間加熱する。
 ひき肉をよく練り合わせ、たまねぎと牛乳にひたしたパン粉を加える。

②キャベツはよく茹でてみじん切りし、水気を絞り卵白と合わせる。

③巻きすにラップを敷き、その上に②のキャベツを薄く敷き、種を載せて直径3~4㎝にしっかりと巻く。そのまま5分間電子レンジ(500W)で加熱。

④ Ⓐを合わせ、トマトをつぶし火にかけ好みの濃度に煮詰める。

⑤巻きす・ラップをはずし、1~2㎝の輪切りに。Ⓐをかける。

          ★キャベツを白菜に、合びき肉を鶏ひき肉にしてもGOOD!

 


カテゴリ 松代歯科日記

学校歯科医

8月 19th, 2012

院長先生が小中一貫校の学校歯科医になり、先日教職員様方への歯科疾患(う蝕・歯周病)の講話をしに行ってきました。

 

                      質問に答える院長先生  

                          

 

               院長先生のわかりやすい講話に教職員様方も釘付けです。

 


カテゴリ 松代歯科日記

先月のセミナー

8月 18th, 2012

7月29日DrとDH(歯科衛生士)で歯周病セミナーに参加してきました!セミナーに参加した後、モチベーションUP!UP!!

 


カテゴリ 松代歯科日記

ラクラクやわらかレシピ②

8月 18th, 2012

食物繊維で快腸生活!
そしてカルシウム&ミネラルも。

噛みにくいかたによくある悩み、それは便秘。
食べる量が減ることも一因でしょうが、とくに食物繊維が不足しがちなのです。
カルシウムやミネラルなども不足しやすいので、そんなかたにおすすめしたい簡単レシピです。

れんこんのすり流し

材料(2人分)

れんこん………80g
だし汁…………200cc
薄口しょうゆ……小さじ1
塩………………少々

作り方

①れんこんは皮をむき、酢水にさらした後すりおろす。

②だし汁に①のれんこんを加えてひと煮立ちさせる。
  調味して盛りつける。

         ★シャキシャキのれんこんが、のどごしのよいトロトロの汁物に。

 

 ほうれんそうの海苔佃煮あえ

 

 

 

 

材料(2人分)

ほうれんそう……100g(半束)
海苔佃煮………大さじ1
ごま油…………小さじ1弱

作り方

①ほうれんそうを茹で、水気を切って1cm程度にきざむ。

②海苔佃煮とごま油をよく合わせ、①と和える。

         ★おかゆのトッピングに。  
         ★海苔佃煮の量を控えめにすれば、小鉢の一品にも。

 

ごぼうのポタージュ

材料(2人分)

ごぼう…………半本
たまねぎ………中2分の1個
米………………大さじ1
固形コンソメ……1個
水………………200cc
牛乳……………200cc
バター、酢、塩・こしょう…少々

作り方

①ごぼうは洗って斜め薄切りにし、酢水にさらしておく。
 米は軽く洗う。

②たまねぎを薄切りにし、鍋にバターをいれたまねぎをいためる。
 しんなりしたら、ごぼう、米、コンソメと水を加えて15分ほど煮る。

③ ②の粗熱が取れたらミキサーにかけてなめらかにする。

④ ③を鍋にもどし、牛乳を入れ、塩・こしょうで味を調える。

           ★③を冷凍保存しておくと、いつでも作れて便利。
           ★牛乳のかわりに豆乳を使ってもGOOD!

食物繊維、カルシウムたっぷりです!外科後にもオススメ!


カテゴリ 松代歯科日記